中古パソコンを買いたいのですが、necのリフレッシュPCとは何ですか?中古パソコンよりも安全!NECのリフレッシュPCとはどんなパソコン?

中古パソコンを買ったら、海賊版のウィンドウズが入っていた…壊れて動かないパソコンだった…パソコンウイルスに感染していた…なんて経験はありませんか?中古パソコン販売者のなかには、残念ながら悪質な人もいて問題のあるパソコンを売っています。そこで、中古パソコンを買うのなら、安全なリフレッシュPCを選んでみませんか?

「リフレッシュPCが安全な理由」
NECや富士通などのパソコンメーカーでは、処分や買い替えなどによって不要になったパソコンを引き取っています。そのパソコンを自社で修理や動作確認、ウィンドウズやパソコンソフトのインストール、掃除などをして、再び販売しているものをリフレッシュPCと呼んでいます。

普通の中古パソコンよりも少し値段は高いのですが、パソコンメーカーがメンテナンスした商品だから安心して買うことが出来ます。

「NECのリフレッシュPCのメリット」
中古パソコンの保証期間は、1か月や3か月といった短期間がほとんどですよね。けれど、リフレッシュPCなら最低でも6か月あり、長いものなら1年間や3年間など新品パソコンと同じくらいの保証期間がついてきます。さらに、商品によっては、うっかり水をこぼしてしまったり、落っことしてしまったりしても保証が受けられます。

付属のリカバリーCDが欠けていて買わなくてはいけなかったり、マニュアル本がなくて不便だったりしたことはありませんか?またケーブルが傷んでいると、発煙や発火のおそれがありますよね。リフレッシュPCなら、新品パソコンと同じ付属品をつけてくれるんですよ。

もちろん正規品のウィンドウズがインストールされていて、アンチウイルスソフトもついているからセキュリティもバッチリです。個人情報が記録されるハードディスクは、データが復活させられないようNSA方式という強力な消去方法を使って完全消去されています。

そのため、パソコンウイルスやマルウェアといった危険なプログラムが、ハードディスクに混入している可能性はありません。また、個人情報の取扱いがちゃんとしていることを認めるPマークという制度があるのですが、NECはPマークを取得しています。